ハマっ子体験

2006年11月05日 16:20

海を見ながら‥いや、こっちみてる

ほほ~、ここがヨコハマですか

ここが見晴らしいいね

一番眺めがいい場所

見上げる

ええっと、それでなんでここにいるんでしたっけ?

ぷかぷか

キレー! くっくがういてるよ!

全くじっとしません

たのしかったのだー (これは翌朝。)

カナシイ。。

驚くべきスピードでしぼんだau風船。子連れだと風船をもらうことが多い。これは自分から取ったけど(笑)


文化の日3連休の初日、私の祖父の13回忌のために横浜へ行ってきました。

私の父の実家は横浜市にあり、祖母は今もその家に住んでいます。祖父のお墓は横浜駅からタクシーで10分ほどでしょうか、大きな墓地の中。近くのお寺でお経を読んでもらってお墓をお参りし、駅に戻ってホテルのレストランで親戚一同で昼食、という流れでした。

ムリだろうなと予測していたものの、やはり読経の静けさの中じっとしていられなかったマオは途中退席。でもけっこうがんばったかな? お墓では石で遊んだりしてゴキゲンでした。メインイベントが終わりあとは美味しいご飯をいただくわよー、とその時。 アレ?

ピクリとも動かず爆睡。

せっかくの、めったに食べないコース料理だったのに娘、全く起きず。取り分けられるもの沢山あったのにね~。まあ普段はありえない『落ち着いて味わって食事』ができたのでヨカッタんですけど! 

そしてデザート、コーヒーまで終わったところで突然笑いながら手をばたばた振って目を覚まし、こっちはちょっとビックリ。夢見てたのかな。コワイっすから! てかもう食べるものないよ~。

そんなこんなで解散したらもう15時。行きたいところはたくさんあるわ‥う~む。でも「中華街」か最近できた「ベイクォーター」どちらかにしようと思っていました。結果、東口のそごうから直接行けるベイクォーターへ。というのもショップガイドを見てみると、聞いたことがない店名が多かったので気になったのです。
かなり混みあっていたし帰りの時間もあり、何件かしか見れませんでしたが、キレイなところでした。車椅子用トイレが細やかな気配りがあってイイ! のと、各所にあるベンチがカラフルでカワイイ。

見たところ。
crocs
フルライン揃う直営店とのことで期待していったものの、混みようと子連れというめんどうな条件が重なり遠目から見て終了。壁一面、天井までカラフルなシューズが陳列してある光景はかなり目を引きました。キッズサイズもあるので子どももたくさん。写真4枚目、マオは外から中の子どもにテレパシーを送っていた様子。カワイイね~、いつか欲しいね。てか、長靴もかわいすぎ。かなり好みです。キッズサンダルを水に浮かべるという見せ方が、機能説明としてわかりやすくてすごくよかった。

George's
ステーショナリー・おもちゃ・携帯小物・服飾雑貨・インテリア小物・ファブリック・バスグッズなど。ポップすぎずシックすぎずちょうどいい大人具合のセレクト。けっこうツボでした。ここって「George's Furniture」がまるごとリニューアルした形態なのかしら?? 動きにくいほど混みあっていてあまり見れなかったけどステーショナリーはじっくり見てしまった。

SHAZBOT
帽子屋。隣りのkarakoと店内でつながっている。なかなか種類は多い。キッズサイズの帽子もあり。しかも48センチがあるのはポイント高し! マオにもいろいろかぶせてみました。

mare mare DAILY MARKET
カワイイのに安い!! その値段には見えないよな~というスニーカー、ミュール、スリッポン、ブーツなどが5千円以内で買えます。これにはぐらついてしまった。次来たら買っちゃうかも。メンズもあり。


とまあこれだけでしか入れませんでしたがしょうがない。祝日の横浜、デパートも駅ビルもこれでもかというほどの人、人、人。崎陽件のシウマイと弁当を買って引き上げましたよ。
帰りの電車ではゴキゲンだけど時折大きな声を出すマオをなんとかごまかし続け‥。麦茶を飲んでは風呂上りのビール後ばりに「あ゛~」と美味しそうに毎回うなる彼女を見て、近くの若者たちが「カワイイ~」なんて笑ってました。マオ、ちょっと恥ずかしくてよ? 降りる何駅か前からは怒涛のたまごボーロ攻撃。やめると号泣。キビシイ‥。しかし帰宅後(夜)はパワー全開ハイテンション。この人の体力って‥


普段はなかなか思い出さないけれど、お寺でお経を聴いていたら、小さい頃遊んでくれた祖父、亡くなった時お葬式で泣いたこと、祖母が泣いていたこと、その時の気持ちが蘇ってきました。昔は校長先生をしていてとても優しかった祖父。いつか会えるのを楽しみに、その時までマオの成長を見守っていてくれたら嬉しいなと思いました。
 



コメント (3)

へー、横浜にそんなのが出来たのですね。
楽しそう!一日中いられるわー・・赤子さえいなければ;
2年前まで東京にいたけれど、横浜は仕事以外では
ほとんで行けなかったな。
いつかリベンジしないと!

マオちゃん、ちまっと立っている姿が
何とも可愛らしい!
色の濃いお洋服だから、何だか大人っぽく見えますね。

小さい時って、死ぬって事がとんでもなく怖かったけれど、
死んだら、死んだおじいちゃんやおばあちゃん、ペットの犬
に会えるんだーと思ったらそんなに怖くなくなったなー。
でも今は200歳くらいまで生きて、娘の一生を
見届けたいくらいになってしまいました(^^ゞ

ハマなんて何年も言ってないよ。観覧車に乗った記憶アリ。マオはもう完璧に立ってるね。初立ちの瞬間に立会いたかった(何様?)「おばちゃん、誰?」と言われる前に早く再会したいわ。でも、横浜までマオ連れて行けるなんてようやく行動範囲が増えたね。良かった!BBQの夢も遠くはないな。13回忌とかもきちんと集まるんだね。我が家なんて全くないよ。素晴らしい家族!

>パシさん
今回久々の横浜だったんですが、各方面ホントに充実してるよなあ、なんて改めて思ってしまいました。行くとこたくさんだし、飽きない。泊り込みで遊びたい!(涙) ちなみにマオが着ている服は私の姪っ子のおさがりです(^^)
私も昔とある映画を観て、また手塚治虫氏の作品をいろいろ読んでからは、死ぬことって終わりじゃないんだと思い、死への恐怖が和らぎました。私も飼い犬を亡くしてまして‥どーしてももう一度会いたいんだよなあ。200歳まで生きたい気持ちわかります! 娘を残しては死ねん!

>pankoさん
そうだね。だいぶ顔とかわかるようになってきてるからそろそろ覚えてくれるかも!? pankoちゃん、と呼べるようになるのはもうちょっと先かな。楽しみ!
う~ん、普段帰省も遠出も車だからねえ。車はよく寝るからいいんだけど電車という公共機関では長旅はキビシイものがあるよ。飽きるからね! ウチの人うるさいから‥(-_-;) あの手この手で乗り切っております!



archive:アーカイブ

2007年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


link:リンク

  • クリックよろしく!


pr:広告


無印良品ネットストア
みんなの定番「ムジ」ですが、我が家でも大活躍です。いつも使う物なんかはネットで買っちゃうと便利ですよ。
バナー
BABIESRUS
そろそろオムツ切れてないですか?ネットで買っちゃえ。